ウェルスナビって損失あるの?デメリットは?【実績をもとに解説】

ウェルスナビ

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
ウェルスナビ始めてみたんだけど、ずっとマイナスなんだよね…。
ノガミ
ノガミ
マイナスになることはあるよね〜。

ウェルスナビをはじめるにあたって一番気になるところ「損失」についての疑問に答えます。

今回の記事の内容
  • ウェルスナビは損失することもある【実績公開】
  • ウェルスナビのデメリット【要確認】
  • ウェルスナビを始める3手順【超カンタン】

この記事を書いているぼくは、ウェルスナビに投資をはじめて16ヶ月運用しています。

結論から言ってしまうと、損失・マイナスになることはあります。ただ、一時的にマイナスに転じただけなので現在は損失は起きていませんよ。

投資なのでそういったリスクは少なからず存在するということを、参考にしていただければと思います。

これからウェルスナビを始めたいけど、損失やマイナスになるのか知りたい方は、ぜひじっくり見てみてください。

※期間限定で最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

 

ウェルスナビは損失することもある【実績公開】

2017年3月から30万円の元本からスタートし毎月積み立てた運用結果をまとめました。

マイナスになる場合は、だいたいこの2パターンになると思います。

  • はじめてすぐ
  • 世界経済(米国)の下落

 

はじめてすぐにマイナス

▼2017年4月15日

2017年3月から運用を開始していますが、開始から約1ヶ月後の4月はほぼマイナス。このマイナスは2ヶ月くらい続き、最大-2%程度までマイナスとなっています。

リスク許容度高すぎたか…。はじめた時期が悪かったか…。

一瞬損切りすることも考えましたが、ウェルスナビは長期運用方針なのでとりあえず放置。

はじめてすぐは含み益が積み重なってないので、ちょっとした変動でプラスにもマイナスにも転じやすいですね。

▼3ヶ月後(2017年5月26日)

ウェルスナビ

運用開始して3ヶ月後には含み損は解消され、プラスになりました!

世界経済(米国)の下落

▼2018年3月23日

2018年3月23日に、-2,578円(-0.36%)となっています。

きっかけは2月から続く米国市場の下落によるもの。

先ほどの運用開始して2ヶ月ほど続いたマイナスからはじめてのマイナス突入です。

元本から考えたら大したことないダメージですが、元本割れは元本割れ、嫌なもんは嫌。

またもや損切りも考えましたが、今回もそのうちプラスに戻るだろうと放置。

▼現在(2018年8月20日)

ウェルスナビ

現在では、+5.29%とプラスになっており、高パフォーマンスですね。

ということで、ぼくの運用実績から言えることは、含み損になっても長期的に見るとプラスになっていく可能性が高いので焦らずそのまま様子見しましょう。ということです。

安心して運用できるので、損切りを考えるのはもったいない。

なお、ウェルスナビの詳しい解説(メリット・デメリット)はコチラの記事「ウェルスナビで19ヶ月経過【評判・実績をブログで解説】」で解説しています。

これまでの実績推移をすべて公開していますよ。

 

ウェルスナビのデメリット

ここまで、損失する可能性もあるという話をしてきましたが、それ以外にもデメリットはあるのか調べてみました。

ウェルスナビのデメリット

  • 損失になる可能性がある
  • 為替相場の影響を受ける
  • 会社の破綻リスク
  • 短期的な利益は見込めない

 

為替相場の影響を受ける

ウェルスナビの投資先は海外ETFになるので、基本的に米ドルベースでの運用を行っていて、為替相場の影響を受けます。

▼円建てとドル建ての運用結果比較

ウェルスナビ 為替

画像の運用実績のように為替の影響によって、円建てとドル建ての結果が変わってきます。

円高になっているとそれだけで利益が減ってしまいます…。

この影響を最小限にする方法は「積立投資」です。

「積立投資」とは毎月一定額をコツコツ積み立てることで、ドルコスト平均法と言ってリスクが最小限抑えられる投資法です。

ウェルスナビには「積立投資」を自動で行ってくれる機能があるので、為替リスクを抑えることができますよ。

会社の破綻リスク

これはウェルスナビに限った話ではないですが、事業者が破綻するリスクがあります。

可能性は限りなく低いと思いますが、いざとなった時に知っていることが大事だと思います。

ですが、破綻したとしても投資家にお金は戻ってきます。

日本投資者保護基金との契約で「1,000万円までなら資産が返却」されるからです。

お客様の全資産は、当社が保有する資産と明確に区分して分別管理することにより、万が一当社が破綻しても確実に保護されます。さらに、破綻したときに分別管理に不備があった場合でも、返還できないお客様の資産について日本投資者保護基金が1000万円まで補償します。

引用:ウェルスナビ

ということで、破綻リスクはありますが、投資したお金は1,000万円以内なら返ってくるのでほとんどの人は問題ありませんね。

※期間限定で最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

短期的な利益は見込めない

仮想通貨やFXのように短期的に大きな利益は見込めません。

短期的に大きな利益を得ろうとすると、どうしても元本割れリスクは高くなってしまい安全な資産運用はできないです。

ウェルスナビは長期的な運用を方針としているので、リスクは低く安定して利益が出せるように設計されています。

長期的な運用をすると「複利」がきいてくるので最終的に大きな利益が見込めますよ。

▼複利運用のイメージ(元本50万円、毎月3万円積立、年利5%で20年間運用)

この場合は、普通に貯金している人は770万円しか貯まりませんが、ウェルスナビは1,355万円にと約600万円の差があります。

これが複利の力であり、ウェルスナビはこのようなイメージで運用していきましょう!

 

まとめ:損失・デメリットはあるけど気にならない

ウェルスナビ

今回は損失やリスク・デメリットをまとめましたが、結論を言うと、「そんなに気にならない、ネガティブになる必要はない」ということです。

リスク・デメリットは長期的に積立投資をすることで解消されます。

なので、これから始めようと思っている方は安心して始めてみてください。

ウェルスナビへの登録は無料で、3ステップでカンタンにできちゃいます。

今キャンペーン中なので、始めるなら今がチャンスですよ。

※期間限定で最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

 

ウェルスナビを始める3手順(超カンタン)

カンタン3ステップで始めることができます。カンタンすぎて誰でも迷うことなく始められますよ。

  • 運用プラン診断
  • 口座開設
  • 入金で自動運用開始!

まずは公式サイトにアクセスして、無料診断をします。

» WealthNavi(ウェルスナビ)で運用プランを無料診断してみる

全部で6問ある質問に答えます。この質問でリスク許容度が決定します。

その後は、口座開設へと進みます。

必要書類は運転免許証とマイナンバーカードです。画像アップロードするだけですので、手元に用意しておきましょう。

運用プラン診断と口座開設が終わったら、1週間くらいで郵便物が届きます。

その後は入金するだけで運用開始です!その後は…放置ですね。勝手にお金が増えていくのを見守りましょう!

口座開設から入金までをスマホ画面で詳細に説明しています。参考にしてください。

>>【スマホ画面で解説】WealthNavi(ウェルスナビ )の登録方法(口座開設)

 

ウェルスナビの始め方

ウェルスナビの概要から口座を開設し、運用開始するまでの流れを徹底解説中!この記事を見て、ウェルスナビを始めてみたい!と思った方はぜひ読んでください。

無料でサクッと始められるウェルスナビ、未来のために投資しましょう。

wealthnavi ウェルスナビウェルスナビの評判・運用結果

ウェルスナビってなに?儲かるの?という疑問に答える基本をイチから解説しています。運用実績もすべて公開しつつメリット・デメリットについても検証しています。

>>この記事を読む

 

ウェルスナビの手数料を徹底解説

ウェルスナビの手数料1%は高いと言われているけど本当に高いの?そんな疑問に答えています。結論から言うと、完全自動でこの手数料は”安い”その理由を解説しています。

>>この記事を読む

 

ウェルスナビウェルスナビの損失・デメリットは?

ウェルスナビの運用で損失することあるの?デメリットはないの?そんな疑問に徹底的に答えています。損失リスクはあるけれどそれ以上にロボアドバイザーの魅力がありました。

>>この記事を読む

 

おすすめロボアドバイザーをランキングで発表

ぼくがロボアドバイザーを運用した実績や調べた内容から「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なロボアドバイザー」をまとめています。

「とにかく実績がいいもの」という人もいれば、「とりあえず試しに低予算で始めてみたい」のように、目的・好み・重視するポイントが異なります…!

人によって最適なロボアドバイザーは当然違ってくるかと思いますので、目的・特徴別のランキング形式にしてまとめています。

まだ迷っている方・もう少しロボアドバイザーを見てみたい方は必見です。

>>【2018】ロボアドバイザーおすすめランキング【5社を比較レビュー】

 

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています