ロボアドバイザー

ウェルスナビの手数料1%は高いけど分配金で相殺できる

こういう考え方もあるよという感じで。

手数料1%が高くて運用をやめるという方もいますね。

そこで、手数料と分配金の関係を調べてみました。

分配金にはあまり言及されてなかったイメージなので、ちょっと気になって調べてみたら、

手数料<分配金でした!

 

ウェルスナビを運用するには手数料1%はかかりますが、分配金で相殺以上になると考えると、相当コスパはいい印象。

自分で手数料を抑えて運用しようと思った場合、投資先やリバランスするということも考えると、ロボアドバイザーの手数料1%はかなり好印象です。

 

逆に分配金目的で投資してる人にはオススメしづらいですね。

(そもそも、ロボアドで分配金目的は???な感じですけど)

WealthNavi(ウェルスナビ)って?

WealthNavi(ウェルスナビ)は世界の富裕層だけが利用してきた金融アルゴリズムで、ロボアドバイザー(AI)が完全に中立な立場で国際分散投資を行っていくという、自動の個人資産運用サービスです。

つまり、ロボアドバイザーによる国際分散投資を自動的に運用してくれるサービスです。

ロボアドバイザーとは?

ロボアドバイザーroboadvisor)は、運用会社や証券会社などが、最新のAI(artificial intelligence=人口知能)等を利用して、インターネットやアプリを通じて、投資助言、あるいは投資助言と運用を提供するサービスのことです。

つまり、最新のAIを利用して投資助言を行うロボットです。

出典:ロボアドバイザーとは | 投資信託の投信資料館

ロボアドバイザーについてもっと知りたいという人はコチラの記事をどうぞ。

参考:【ローリスク&安定】ロボアドバイザーとは?特徴・リスクなどまとめてみた

現在キャンペーン中です!

キャッシュバック対象となるのは、キャンペーン中に口座開設した人です!

以下、3つの行動が必要になります。

・口座開設の申し込み
・キャンペーンにエントリー
・資産運用を開始

6月30日までのキャンペーンなので登録はお早めに。

 

\現在キャンペーン中!手数料2ヶ月分キャッシュバック/

 

以上、「ウェルスナビの手数料1%は高いけど分配金で相殺できる」でした!

手数料は分配金で相殺できるので、純粋にウェルスナビの運用実績に期待です。

ロボアドバイザーの始め方

ロボアドバイザーをはじめるにあたり、ロボアドバイザーの概要から実際に口座を開設し、運用開始するまでの流れを記事にしています。

この記事を見て、ロボアドバイザーを始めてみたい!と思った方は参考にしてください。

1.ロボアドバイザーとは?

当記事でロボアドバイザーの基本をイチから解説しています。

 

2.ウェルスナビの登録方法

ウェルスナビの登録方法(口座開設方法)はこの記事から!

 

theo (1)3.テオの登録方法

ウェルスナビと同様に評価が高いテオの登録方法です!

 

roboadvisor4.ロボアドバイザーの運用結果・よもやま話

ロボアドバイザーの運用結果といろいろな側面からのよもやま話をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツイッターで資産運用について発信中!