Zaif(ザイフ)

【Zaifのマイナス手数料】Zaifで取引すれば手数料が「もらえる」!ビットコインの購入はZaifで!

初心者の方・頻繁にビットコインをトレードする方にはオススメです!!

▼その前にZaif取引所について詳しく知りたい方はコチラから▼

マイナス手数料とは?

超かんたんに説明すると、ビットコインの取引をすればするほど、手数料が「もらえる」仕組みです。

実はすでに取引をしている人でもあまり知られていないサービス。

これってけっこう破壊的なサービスじゃないですか!

つまり、こういうこと(ボーナスがマイナス手数料でもらえている分です。)

うぉ。本当にもらえてます

※ただし、ビットコイン取引のみの場合です。アルトコインの取引は手数料がかかります!

ビットコインmaker手数料を期間限定でマイナス0.01%からマイナス0.05%へ引き下げます!
2017年10月13日付けで、ビットコイン取引所『Zaif Exchange』のBTC/JPY maker手数が、期間限定でマイナス0.01%からマイナス0.05%にさらに引き下げられました。お客様に支払われるマイナス手数料ボーナスが5倍に

最大-0.05%。-0.05%もらうにはMakerであること

手数料-0.05%もらうにはmakerであること。「Taker」の場合は-0.01%になってしまいます。

聞きなれない言葉ですが、言葉の意味さえわかっちゃえばハードルはめちゃくちゃ低いです!

MakerTakerとは?

Makerって聞きなれない言葉ですが、要は指値注文のことです。

・板に注文を並べる(つくる)で「Maker」ってことですね。

Maker(指値注文)で板に注文を並べる

反対に、takerは、成行注文のことです。

・板に並んでいる注文を取引するで、「taker」ってことです。

[colwrap] [col2]Taker(成行注文)を出すことで今の取引価格で、即決済されます。

 

つまり、maker=指値注文、Taker=成行注文となります。

超かんたんに手数料ゲット!

指値注文をして決済されることで、手数料が多くもらえます。

ちなみに他の大手取引所の手数料はこんな感じ。

bitFlyerでは手数料がとられてしまいます…

これから頻繁にトレードしていくとすると、この手数料の「差」は馬鹿にならない数字になりますよね。

例えば、

①100万円分のビットコインを買った場合

手数料+0.01% → 100円支払う

手数料-0.05% →500円もらえる

②さらに、同値でビットコインを売った場合

手数料+0.01% → 100円支払う

手数料-0.05% →500円もらえる

③以上の往復取引で

手数料+0.01% → 200円支払う

手数料-0.05% → 1000円もらえる

その差、1200

それを5回繰り返したら6,000円@_@

これから仮想通貨投資をはじめる方は・投資していたけどこんなサービスを知らなかった方、取引所がたくさんあって迷うことがあるかと思います。

そういうときは取引所ごとの特徴を理解すると、更にお得に・有利にトレードすることができますよ〜。

ってことでビットコインの購入に迷ったらZaifがオススメです。

 

まだ口座がない方はコチラから登録できます▼

Zaifへの登録コチラから

 

ちなみにbot取引している方なんかだとこんな感じ…。

$資産運用を始めたいときに読む記事$

 

仮想通貨・仮想通貨をはじめようと思ったら読む記事

これから仮想通貨を始めたい!と思っている人のための記事です。これを読んで楽しい仮想通貨投資をしてみましょう!

bitcoin fx・仮想通貨をはじめてBTCFXに興味が湧いた人が読む記事

ビットコインFXの基本をイチから解説しています!

 

・投資金額が1000万円突破!資産運用のポートフォリオ公開

仮想通貨を含めた資産運用で投資金額が1000万円を超えました。そのポートフォリオをすべて公開しています。